歯科訪問診療

訪問診療(往診)

目次

ごあいさつ

はじめまして、名古屋市の鈴木歯科クリニックの鈴木良典です。

元号も令和となり超高齢社会の現在、日本人の寿命は世界トップクラスです。そしてこれからは「健康寿命」を延ばすことが現代日本人の課題と言われています。

わたしたち鈴木歯科クリニックは、通院可能な方はもちろん通院が困難な患者様へのフォローアップも大切だと考えております。

この度、名古屋市内でかかりつけ歯科医をお持ちでない方、寝たきりや身体の不自由によりお困りの方向けに訪問歯科診療事業を立ち上げることに致しました。

「最期まで自分の口から食べる」ことを目標に、一緒に頑張っていきましょう。

訪問歯科治療とは

健康保険・介護保険を利用し、居宅や施設の中で歯科治療を行うことを指します。

一昔前は痛くなったら呼ぶ「往診」が主流でしたが、今では長生き・健康寿命を延ばすのに効果的な定期訪問歯科診療が主流となっています。

なにができるの?

おうちにお伺いするスタッフは、普段歯科クリニックで一般の歯科治療を行っている経験豊富なドクターです。

虫歯治療、歯周病治療、入れ歯の製作や修理、誤嚥性肺炎予防のトレーニングなどクリニック内で行うような治療が、居宅や施設から移動することなく受けることができます。

当医院を受診されたことない方でも、利用することができます。まずはお気軽にお問い合わせください。

往診対応エリア

当クリニックから、半径16km以内の範囲の居宅・施設が訪問可能エリアです

訪問可能エリアの例

愛知県

名古屋市千種区、中区、東区、北区、西区、中村区、昭和区、瑞穂区、熱田区、中川区、港区、南区、緑区、名東区、天白区

東海市、知多市(一部)、豊明市、大府市、北名古屋市(一部)、清須市

その他記載のない地域でも訪問可能な場合があります。一度ご相談ください。

訪問地域によって、交通費がかかる場合があります。

駐車場について

駐車場の確保をお願いしております。

また居宅敷地内に駐車場がない場合でも訪問可能です。その場合近隣のコインパーキングを利用し、次回訪問時の精算に合算させていただきますので、ご了承ください。

施設従事者さま・介護従事者さまへのお願い

要支援・要介護高齢者さまの口腔内は良好とはいえない場合が多く、潜在的な口腔ケアや歯科治療のニーズがあり、患者様が訴えられない場合はそのニーズを把握することは難しく、介護支援専門員等も含めた施設従事者さま・介護従事者さま・その他医療関係職との連携が重要となります。

訴えがなかったとしても、かかりつけ歯科医のいらっしゃらない・またはかかりつけ歯科医院へ通院できなくなった方がいらっしゃいましたら、早期の連携をお願いいたします

90歳以上の方において、全肺炎のうち第一位は誤嚥性肺炎と言われています。

誤嚥性肺炎を予防するには、健康なうちにトレーニングとプロによる口腔ケアをすることが重要です。また、たとえ誤嚥を起こしたとしても誤嚥性肺炎を起こさないケースが存在し、それは「プロによる口腔ケア」を日ごろから徹底した患者様に多く見られます。

要支援・要介護の患者様も早めの介入をすることで悪化を緩やかにすることが可能で、患者様とご家族様の満足度の向上にも直接繋がっていきます。

訪問歯科診療の症例

医療法人鈴木歯科クリニックの実績は

  • 歩けなくなって困っていたらすぐに家までかけつけてくれた
  • 胃ろうの患者様方にアドバイス通り体操を続けたら、次々と胃ろうが外れて口から食べれる方が増えた
  • 治して終わり、ではなく治した後も定期的にみてくれる
  • 虫歯ができにくくなるようアドバイスをくれた
  • 入れ歯を作ってくれておいしくご飯が食べれるようになった
  • 肩こりがひどいと悩みを打ち明けたらかみ合わせからアプローチしてくれた
  • 家にいたまま来てくれるので、転倒の心配をしなくてよくなった
  • 痛いところをすぐに見つけてくれる
  • ベッドで寝たままケアをしてくれる
  • 定期的に来てくれるので、歯茎が腫れることがなくなった
  • 今日やったことと今後どうするかを細かく教えてくれる
  • 聞こえないお父さんに筆談で丁寧に説明をしてくれる
  • 自分のために時間を作ってきてくれて大変嬉しい
  • 初めてお願いする方の退院時カンファレンスに参加してもらえてご家族が喜ばれた

歯科訪問診療を行うメリット

  • 患者様の誤嚥性肺炎の予防になる
  • ご飯がおいしく食べれるようになる
  • 患者様・ご家族様の満足度が上昇
  • 在宅要介護者さまのセーフティネットの役割
  • 患者様から施設従事者、介護従事者様への信頼度があがる
  • ご家族の口腔ケアへの知識が深まる
  • いざという時に頼りにできる
  • 介護者さまのケアの負担軽減が見込める
  • 患者様の摂食嚥下機能を客観的に評価できる
  • 従事者も口腔と摂食嚥下について学べる その他etc…

コラムでも解説しております↓

厚生労働省による方針

健康増進法(平成十四年法律第百三号)第七条第一項の規定「国民の健康の増進の総合的な推進を図るための基本的な方針」より

・口腔機能の維持・向上(60歳代 における咀嚼良好者の割合の増加)
・80歳で20歯以上の自分の歯を有する者の割合の増加
・60歳代における進行した歯周炎を有する者の割合の減少

・過去1年間に歯科検診を受診した者の割合の増加

健康寿命の延伸及び健康格差の縮小の実現に向けて、生活習慣病の発症予防や重症化予防を図るとともに、社会生活を営むために必要な機能の維持及び向上を目指し、これらの目標達成のために、生活習慣の改善及び社会環境の整備に取り組むことを目標とする。 

当日の流れ

目次

WEB予約をご利用の方へ

キャンセル・変更は、お電話からお願いいたします。
治療途中、通院中の方のWEB予約はできません、お電話ください。
当日キャンセル、無断キャンセルは固くお断りしております。次回からのご予約をお断りさせていただく場合がございます。
ご予約時間を過ぎてのご来院は、当日の治療を受けていただけない場合がございます。
・診療時間確保のため、ご予約時間に余裕のあるご来院をお願いしております。
・お伝えしたい事がある場合は、詳しい症状を「その他」の欄にご記入ください

WEB予約をご利用の方へ

キャンセル・変更は、お電話からお願いいたします。
治療途中、通院中の方のWEB予約はできません、お電話ください。
当日キャンセル、無断キャンセルは固くお断りしております。次回からのご予約をお断りさせていただく場合がございます。
ご予約時間を過ぎてのご来院は、当日の治療を受けていただけない場合がございます。
・診療時間確保のため、ご予約時間に余裕のあるご来院をお願いしております。
・お伝えしたい事がある場合は、詳しい症状を「その他」の欄にご記入ください

新型コロナウイルス対策

鈴木歯科クリニックでは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)および新型コロナウイルス変異株の感染予防および拡散防止のため、以下の対策を実施しております。

マスク・グローブ(医療用ゴム手袋)・ゴーグルの着用
患者さまごとにグローブを交換
使い捨てのエプロン・コップを使用し、患者さまごとに廃棄
ドリル等のハンドピースを含めた治療器具は患者さまごとに消毒滅菌
消毒液で診療台・操作パネル等を清拭